top of page
  • kansagawachubu

塩瀬ベース倶楽部 第二期メンバー募集を開始します!(締め切りました)

更新日:1月16日



追記 


満員御礼!!  2023年1月16日午前0時をもって応募は締め切りました。 たくさんのご応募ありがとうございました。予想を大幅に上回る応募をいただき、驚いております。 心苦しい限りですが、この後、厳正なる抽選をさせていただき、メンバー確定作業を行います。重ね重ね、ご応募ありがとうございました。

新年、明けましておめでとうございます。  寒狭川中部漁業協同組合は、昨年度より、新しい取り組みとしてあまご釣りエリアを釣法別にエリア分けする「ゾーニング管理」し、そしてこのエリアを「塩瀬BASE」と名付けました。 それと同時に、「塩瀬ベース倶楽部」という釣り人組織を立ち上げ、初年度は、29名のメンバーで、この区間で釣りをしながらの監視、放流作業やイベントのお手伝い等に協力して頂きました。この取組は、メディアでも注目され、釣り人の間でも話題になりました。 そこで、来るべき2023アマゴシーズンを前に、令和5年 1月1日午前0時より、このHPブログにて「第2期塩瀬ベース倶楽部」のメンバー募集を開始しました。(ルアー・テンカラ・フライの技法で釣りをされる方限定です) 募集人数は30名  1月15日23時59分締め切りです。 (応募が多数になる場合は、抽選とさせていただきます) 活動は基本的にボランティアでお願いします。 活動内容ですが、 「いつもあまごが見える川に」


「みんなで楽しく川作り」


「漁協と共に歩む」


「技法の垣根を越えた仲間」 の4つのスローガンのもとに、漁協が行うイベント(釣り大会や各種スクール)の運営、サポート、放流作業、メンバーによる釣りをしながらの監視業務、環境整備などです。 入会金は5000円(2023年アマゴ年券付き)任期は1年になります。 また、倶楽部内での交流会、釣り大会なども企画していただいております。 素晴しいフィールドを作るために、我々、寒狭川中部漁協と一緒に走ってくださる方を募集します。 よろしくお願いします。 塩瀬ベースの理念や詳しい様子は以下公式ページをご確認下さい。 ホーム | 塩瀬ベース (shiozebase.com) 以下の方法で申し込み頂けます。申込書を確認し、認定後、折り返しご連絡させて頂きます。 【塩瀬ベースメンバー申し込み方法】

①申込書のダウンロード&送付 申込書は以下からダウンロードお願いします



塩瀬ベース俱楽部申込書

送付は以下3方法(メール、FAX、郵送)のいずれかでお願い致します。 出来ればメールの方が助かります。 ◆メール送付先 forestmagic.2003@gmail.com ◆FAX 050-3488-6259 ◆郵送の場合 郵送先 〒441-1954 新城市只持字中貝津10番地1、10番地3 「寒狭川中部漁業協同組合」 ②漁協側で確認後、認定連絡(1月18日前後) 認定連絡後に、会員申込金(アマゴ遊漁証 年券付)5,000円の振り込みをお願い予定です。 1月22日(日)13:00より、漁協管内の集会所にて第1回目の連絡会議(キックオフミーティング)を実施する予定です。 【申し込み期間】 2023/1/1(日)~2023/1/15(日) 【不明点連絡先】 不明点等がある場合には、協力して運営する(一社)ClearWaterProjectの[support.jp@clearwaterproject.info] までご連絡ください。 素晴らしいフィールドを作るために、我々、寒狭川中部漁協と共に、走ってくださる方を 募集させていただきます。 どうそ、よろしくお願いします。

閲覧数:485回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page