塩瀬BASE.png

塩瀬ベース倶楽部

​いつ来てもアマゴが見える川を!

寒狭川中部漁協が管轄するキャッチ&リリース区間を一緒に作ってくれる釣り人の組織です。

日本全国の川は非常に厳しい状況で、毎年悪くなっていくことが多いですが、「なんとかしたい!」と思う釣り人の皆さんと新しく川を守る仕組みを立ち上げました。

2022年度1月以降の申込をお待ちしております。

 

塩瀬ベース 倶楽部アドバイザー

塩瀬ベースでは、組織の在り方やC&R区間の設計など、様々な内容を相談するアドバイザリー制度を作っており、テンカラ、フライフィッシング、ルアーそれぞれトップクラスの方々にご協力頂いています。

石垣先生profile2.jpg
IMG_2240.jpg
飯田さんprofile.jpg

テンカラ

石垣尚男氏

本名よりもテンカラ大王という名前で親しまれる。
シンプルで趣のあるテンカラに魅せられて約45年。レベルライン釣法の第一人者。 明快な理論と実戦的なタックル論、そして穏和な人柄で全国に多くのファンを持つ。愛知工業大学名誉教授。

フライフィッシング

​杉坂ファミリー
杉坂研治氏:自らの運営サイト「kencube」で独自のフライフィッシング理論を伝えつつ、養魚場を経営し、育てた魚を「岡崎トラウトポンド」というフィールドで楽しんでもらうという活動をしている異色のプロフライフィッシャー。

杉坂ブラザーズこと杉坂友大郎氏/渓亮氏:若者向けにフライフィッシングをカッコいい外遊びとして発信中。釣りのみならず、キャンプ、アメ車などにも造詣が深い。

ルアー(トラウト、鮎)

飯田重祐氏

「トラウトルアー釣り超思考法」等、多数の著書をもち、そのルアーさばきは多くのアングラーを魅了する。

全国に多くのファンを持ち、講習会等は公開直後に満席になる人気ぶり。

​​トラウトルアーの名人であるが、鮎ルアーの造詣も深い。

 
profile.JPG

よくある質問

 

どうすれば塩瀬ベース倶楽部に入ることができますか?

​2022年1月に申し込みフォームを開設しますので、少々お待ちください。

具体的にどんな活動をするのですか?

初期段階では「釣りをしながらの監視」です。夕暮れ時、早朝の密漁でも釣り人なら同じように釣りをしながら監視出来ます。徐々に発眼卵放流や成魚放流等、川づくりにシフトしていく予定です。

参加するつり人の釣法に限定はありますか?

C&R区間を守るという性質上、フライ/テンカラ/ルアーの疑似餌釣りの方々が対象となります。

参考になる情報はありますか?

同じ愛知県では、名倉川漁協管轄の段戸川で「段戸川倶楽部」という釣り人組織がC&R区間を運営しているので参考になります。