top of page
  • kansagawachubu

寒狭川中部漁協 鮎友釣り教室 開催!


7月23日(日) 快晴の空のもと、寒狭川中部漁協では初となる「鮎友釣り教室」を開催いたしました。 今回は講師に、日頃からお世話になっております株式会社イシグロ豊川店 鮎担当の野澤氏をお招きし、初心者、初級者向けの教室です。

まず、野澤講師の座学から始まり、友釣りでは高いハードルとなるオトリの付け方を学びます。


いよいよ、実釣。 講師の野澤氏に加え、組合長をはじめとする3名の理事がサポートに付きます。





暑い夏の日をさらに上回る生徒さんの熱意の甲斐あって、寒狭中部らしい鮎を釣っていただけました。(午前に釣果が無かった方も、午後から粘り、全員が鮎をゲットされました)


鮎釣りといえば、塩焼きです。 当初、予定しておりませんでしたが、せっかくだから・・ということで、すぐそばにあるキャンプ場「リバーベース塩瀬」をお借りし、皆様に鮎の塩焼きを味わっていただきました。


ここで、講師の野澤氏に急遽質問タイム開催。


鮎の友釣りは、日本にしかない釣法です。 奥が深い伝統的な釣りではありますが、ハードルの高い釣り・・とも言われてきました。 しかし、こうした教室を開催し、もっともっと友釣りが手軽にできる楽しい釣りであることを、関係者の皆様のご協力を仰ぎながら発信していきたいと思います。

参加者の皆様、ありがとうございました。 講師の野澤様におかれましては、ご多忙の中、スケジュールをあわせていただき、感謝申し上げます。 そして、漁協スタッフの皆様、お疲れ様でした。

閲覧数:289回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page